サイト運営者「ライトマン」について
ロックマン9の攻略

【ロックマン9】トルネードマンの弱点とステージ攻略

ロックマン9(ノーマルモード)、トルネードマンのステージ攻略・ボス弱点・倒し方などをまとめています。

ボス名称 トルネードマン
弱点 プラグホール(プラグマンの技)
入手できる特殊武器 トルネードブロー
ステージ難易度 難しい

まとめ攻略ページ

ステージ攻略

穴に落ちやすい仕掛けが多く、難易度は難しい。ラッシュジャンプやラッシュジェットを使用した方がいい。

最初は、ラッシュジャンプではしごへ登ろう。

赤と青の足場は、上にジャンプするか、下に落ちるかを選択できて、それぞれの場所で判断して進んでいこう。めんどくさい場所ではあるが、この先にもっとめんどくさいコースがある為、ここでラッシュジェットを使うのはオススメしない。

続いて、大雨がふるコース。風が強く進みにくい為、進む為にはギリギリのところでジャンプする必要がある。ここは、ラッシュジェットの使用をオススメする。

ボス手前も大雨コースだが、ここは、風がロックマンの進む方向に吹いている為、勢いを抑えて進む必要がある。雑魚敵が邪魔してくるので、ジュエルサテライトでバリアを張っておくと楽に進める。

トルネードマンの弱点攻略

弱点は「プラグホール(プラグマンの技)」

攻撃パターン

主にトルネードブローを撃ち、下から複数のトルネードが湧き上がってくる。複数のトルネードの隙間に上手く入って回避しよう。突進はジャンプで回避しよう。

しかし、下から湧き上がる風の勢いがある為、ジャンプ長押ししすぎると、天井のトゲに刺さってしまうので注意しよう。

弱点であるプラグホールがあると、トルネードブローを破壊できる。しかし、地面と壁を沿って動く為、トルネードマンが着地してるときや、天井付近に浮いている時でないとあたらない。ゴリ押しで当てても普通に勝てます。

バスターのみで戦う場合

初手トルネードマンを選んだ場合、トルネードブローの回避に集中しながら、常にバスター撃ちしよう。もちろん、天井のトゲにも注意。
バスターのみなら、空中に浮いてる時でも攻撃ができるので戦いやすい。しかし、ダメージ量が少なく、トルネード回避が難しいことから、バスター縛りのトルネードマンは中々きつい。

トルネードマンの特殊武器

入手できる特殊武器は「トルネードブロー」

幅広い範囲にトルネードブローが下から湧き、トルネード発生中はロックマンのジャンプが高くなる他、敵を引き飛ばすことができる。大量の敵が集う場所でオススメの技だ。

トルネードブローが弱点なボスは「マグママン

ロックマン9野望の復活!!弱点攻略
ギャラクシーマン
  • 弱点は「コンクリートショット」
ジュエルマン
  • 弱点は「ブラックホールボム」
プラグマン
  • 弱点は「ジュエルシールド」
トルネードマン
  • 弱点は「プラグホール」
マグママン
  • 弱点は「トルネードブロー」
ホーネットマン
  • 弱点は「マグマバズーカ」
スプラッシュウーマン
  • 弱点は「ホーネットチェイサー」
ワイリー1(スパイクプッシャーズR&B)
  • 弱点は「広範囲技(トルネードブローやマグマバズーカ)」

ワイリー2(メガシャーク)
  • 第一形態の弱点は「レーザートライデント」
  • 第二形態の弱点は「レーザートライデントorトルネードブロー」
  • 第三形態の弱点は「レーザートライデント」
ワイリー3(ツインデビル)
  • 弱点は「ブラックホールボム」
ワイリー4(ラスボス)
  • 第一形態はバスターで卵撃ち
  • 第二形態の弱点は「コンクリートショット」
  • 第三形態の弱点は「プラグホール」
同じシリーズの記事