サイト運営者「ライトマン」について
ロックマン10の攻略

【ロックマン10】ストライクマンの弱点とステージ攻略

ロックマン10(ノーマルモード)、ストライクマンのステージ攻略・ボス弱点・中ボスの倒し方などをまとめています。

ボス名称 ストライクマン
弱点 トリプルブレイド(ブレイドマンの技)
入手できる特殊武器 リバウンドストライカー
ステージ難易度 難しい
中ボス ゴールキーパー(2回出現)
入手できるアイテム なし

まとめ攻略ページ

ステージ攻略

厄介な敵が多く、中ボス戦が2回あるため、HP的に進めるのが困難なステージ。消費が激しいので、E缶やW缶をストックしていくのがオススメ。

最初に出現する敵は、ロックマンを狙って弧を描くように球を投げてきます。バスターで簡単に処理できる。

壁から出てくる正方形の青い敵は、急に出てくる為、対処が難しい。ウォーターシールドを張ると進みやすい。

中ボス前のネジ3つは、ラッシュジェットで取れる。

中ボス「ゴールキーパー」(2回出現)

ゴールキーパーは顔を狙い撃ちしよう。オススメ武器は、「コマンドボム(コマンドマンの技)」と「ウォーターシールド(ポンプマンの技)」。

コマンドボムを使う場合、直接顔狙うより、顔付近を当てて爆風で攻撃しよう。(オススメ)

ウォーターシールドを使う場合、ゴールキーパーの手に乗って、シールドで連続攻撃しよう。

中ボス戦が2回ある為、ウエポンエネルギーは、なるべく中ボス戦で使う武器に補充しよう。

中ボスさえ突破できれば、あとはストライクマン戦だ。

ストライクマンの弱点攻略

弱点は「トリプルブレイド(ブレイドマンの技)」

攻撃パターン

「紫色の反射するボールを投げる→ストライクマンがボール状態になり反射しながら突撃」というパターン。2つのボールが反射しながら攻撃してくるので厄介なボスだ。

  1. 高いジャンプをした場合→ロックマン目掛けて斜めにボールを投げる。
  2. 低いジャンプをした場合→まっすぐストレートにボールを投げる。

反射したボールは角度関係なく、ロックマンを目掛けて攻撃してきます。

弱点であるトリプルブレイドがあると、広範囲に攻撃できる他、近距離でブレードを3つ当てると大ダメージを与えることができる。上手くいくと3発で終わります。なるべく、近距離戦で戦おう。

※ストライクマンがボール状態の時は、攻撃が効かないので回避することに集中しよう。

バスターのみの場合

初手ストライクマンを選んだ場合は、ボール状態以外を常にバスター撃ち。反射してくるボールとストライクマンの動きを見ながら、常に距離を取って戦おう。

特に、低いジャンプをした時が攻撃のチャンス。ボールはストレートにくるとわかっているので、ジャンプだけでかわせる。

高いジャンプをした時は、バスターが当たらないので、ボールを回避することに集中しよう。

ストライクマンの特殊武器

入手できる特殊武器は「リバウンドストライカー」

斜め上・斜め下・まっすぐにリバウンドストライカーを放ち、壁にぶつかると反射し続ける。

リバウンドストライカーが弱点なボスは「シープマン

ロックマン10宇宙からの脅威 弱点攻略
ポンプマン
弱点は「サンダーウール」
ソーラーマン
弱点は「ウォーターシールド」
チルドマン
弱点は「ソーラーブレイズ」
ニトロマン
弱点は「チルドストライク」
コマンドマン
弱点は「ホイールカッター」
ブレイドマン
弱点は「コマンドボム」
ストライクマン
弱点は「トリプルブレイド」
シープマン
弱点は「リバウンドストライカー」
ワイリー1
ウエポンアーカイブ1
弱点「ホイールカッター・トリプルブレイド」

ウエポンアーカイブ2
弱点「ソーラーブレイズ・ウォーターシールド」

ウエポンアーカイブ3
弱点「コマンドボム・チルドスパイク・サンダーウール」

ワイリー2
クラブパンチャー
弱点は「コマンドボム」
ワイリー3
ブロックデビル
弱点は「リバウンドストライカー」
ワイリー4
ワイリーマシン
第一形態弱点「ソーラーブレイズ」
第二形態弱点「ウォーターシールド」
ワイリー5
ワイリーカプセル
弱点は「チルドスパイク」
その他 ハードモードとフォルテの出し方
同じシリーズの記事